スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャガーSタイプ

1998年のバーミンガムショーで登場したジャガーSタイプ。

ジャガー Sタイプ


現在では、生産終了モデルとなったが、登場時XJが一手に受け持っていたサルーン系の新ラインとして、このクルマの注目度が決して低くなかった。

日本市場へも1999年6月に投入され、その後2002年7月には、他車に先駆け6速ATを投入、電気式パーキングブレーキなど先進的なメカニズムを投入したマイナーモデルチェンジを実施しました。同年9月には高性能版の「R」を加え、ラインナップの拡充を図りました。2003年度でみると、全世界におけるSタイプの販売実績で日本はドイツに次いで第4位だそうです(1位アメリカ、2位イギリス)。

最終モデルでは、主眼だったのはフェイスリフトで、フロントマスクのデザインが変更を受けたほか、リヤ回りの形状も手直しされている。さらにボンネットも従来のスチールからアルミに変えられ、前後重量配分もより適正化。またジャガーにとってラグジュアリーモデルの代名詞でもある「ソブリン」の名も復活するなどしています。

Sタイプは、市場での玉数は決して多くないものの、まだまだ人気がある車両ですね。

Sタイプの購入はコチラ
↓ ↓ ↓
【ジャガー価格.com】
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Ωĥ??????? S-TYPE:? by Goodor Bad

S-TYPE:??????Τ????λ????????????Τ?????Υ???ä顢????

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。